三本の櫛。

美容師には欠かせない櫛。

まぁ、多種多様で何百種類もあるんです。

その中から、自分に合ったやつをチョイスするわけですが、僕はこの三本を使ってます。


もう、10年近くはこのセットでサロンワークしてます。

自分のカッティングスタイルにしっくりくるので。

そこで、鋏と同じぐらいに大切な相棒の櫛についてご紹介。

まずは一本目。


一番のメインで使ってる櫛です。

少し粗めの櫛ですが、髪を引っ掛ける事無く梳くことができます。

なので、髪に余計なストレスをかける事無く、ダメージを与えません。

あと、目が粗いのでレイヤースタイルや、ラインをはっきり出したくないときに使ってます。


そして、二本目


一本目に似てるけど、少し目が細かいやつです。主に、ワンレンや前下がりのボブなど、

ラインをだすかっとや、綺麗なグラデーションをつけるときに使ってます。

正確なカットが要求されるときはこれですね。

あと、基礎練習するときは、これでカットしています。


ラスト三本目


白くて目も細かく、柔らかい素材の櫛です。

おもに、刈り上げスタイルや耳周り襟足をカットするときに使います。(メンズメイン。)

適度な柔軟性が、凄く使いやすく持ちやすい。お客さんの肌に当てたときに痛くない!

これ、すごーく大事なんです。お客様にストレスを与えないこと!


この三本と鋏で目的にあったカットをしてます。

後の詳細は、お店できいてくださいね。一時間ぐらいしゃべります!!(笑)


ちなみに、僕の頭には櫛を使いません!!


だって、

バリカンだもーん!!

0コメント

  • 1000 / 1000

熊本市 田井島 の美容室 グロウス の、坊主 だった 美容師 菅繁樹 のブログ!!

熊本市南区田井島で、30代が多く集まる美容室「グロウス」代表の、バイクと旧車が大好きな菅繁樹です。 2人でやってる小規模サロンなので、マンツーマン施術で楽しく、ゆっくりと過ごしてもらえます。子供同伴でも、他のお客さんを気にしなくてOKですよ!